「結納と和紙の文化を伝える」山形県米沢市にある紙専門店
  • 結納品|高山紙店
  • 掛軸・襖補修|高山紙店
  • 和雑貨カフェ花ごよみ|高山紙店

【結納作法】米沢市をはじめ置賜地域の伝統を守り伝えてます

形県置賜地方の伝統文化である和紙の継承と伝達。髙山紙店では、昔からこの地域でご結婚される方々の結納品をお作りしてきました。結納の儀式やしきたり、結納品一つひとつの持つ意味に思いを込めて、一品ずつていねいに仕上げておいります。

 

 

水引結ぶ|結納の高山紙店
慶事や弔事ごとに結び方を換える水引は、そのときどきの意味を込めながら複雑に結ばれます。結納では家と家を結ぶ意味が込められ、ひとつひとつ手作業で結んでおります。

 

 

 る・包む
お包みするのは送り側の大切なお気持ちです。用途に応じて和紙の折り重ねを換える伝統を受け継いだ独自流派 “曠雲流” で思いを込めて丁寧に折り上げ、お包みいたします。

 

 

字を書く|結納の高山紙店
一筆に重みがある毛筆手書きにこだわり、結納品の親族書、目録、受書を代筆いたしております。結納の他、一般目録、のし袋、お子様誕生の命名紙にも願いを込めて。

 

 

 

結納品一覧|結納の高山紙店

新着情報

  • 年末に向け水引と和紙での正月飾りを一緒に作りませんか 水引結びで赤鯛1・紅白梅3・松を仕上げていきます。はじめ …

    水引を結ぶ正月飾り講座